あなたのプロの婦人服メーカー | Followsimple はいつでも信頼できます。

ホームページ / 全て / 女性服の知識 /

冬にスカートを着用する方法: 暖かく保つための 5 つのヒント?

冬にスカートを着用する方法: 暖かく保つための 5 つのヒント?

発表時間:2022/06/07
冬のルックの一部としても、お気に入りのドレスを一年中着るスタイリッシュな方法がたくさんあります.スカートはズボンほどの保護を提供しないので、冬にスカートを着用する方法を学び、暖かくスタイリッシュに保つことができます.

寒い季節にスカートをはくときは、次のスタイルのヒントに従って、熱を逃さないようにしてください。

1.上に暖かいレイヤーを追加します。

短いスカートをはく場合は、下半身と上半身の余分なレイヤーをバランスよく着用して、寒さを感じないようにしてください.カジュアルな冬の服装としてスカートを着用する場合は、厚手のカーディガンやプルオーバー ジャケットの上に薄手のコートを重ねて、胴体を風雨から守ります。冬のドレスでポンチョやタンクトップに暖かさとスタイルを追加.ウールのトレンチ コートのような断熱コートを着用し、冬のドレス フィットのジッパーを閉めて、カバー範囲とスタイルを追加します..

2.断熱材を選ぶ。

寒い季節には、厚手の素材のスカートが好まれます。ウール、ツイード、レザー、スエード、ベルベット、毛皮、ニット、厚手の格子縞のスカートはすべて、熱を体に閉じ込め、足が冷えないようにします.

3.ハイブーツを使用してください。

サイハイブーツやニーハイブーツなどの高さのあるブーツは、アンクルブーツやヒールよりも脚をしっかりとカバーしてくれるので、寒い時期に履いてください。ロング丈やショート丈のスカートにオーバーニーブーツを合わせて、カジュアルにもセクシーにも。流れるようなミディスカートにハイブーツを合わせて、ノーブルなデイルックを演出。ミニスカートとハイヒールブーツを合わせて足長効果も。毛皮やフェイクファーのトリムが付いた背の高いブーツも、体を暖かく保ちます。

4.タイツやタイツを着用してください。

スカートの下に厚手のボディスーツやレギンスを履くと、寒い季節に裸足になるのを防ぐことができます.不透明なタイツは、パンストや薄手のタイツよりもカバー力があります。透け感のあるタイツが欲しい場合は、肌の色に合わせたパンツを着用してください。保温タイツやフリース レギンスで足を暖かく保ちます。カラフルまたは模様入りのボディスーツを選んで主張しましょう。

5.長めのスカートを選ぶ

寒い冬にはロングスカートを合わせて暖かく過ごせます。膝下丈のウールミディスカートやくるぶし上丈のマキシスカートと合わせて冬の装いに。

以上、冬のスカートの合わせ方を簡単に紹介しました。詳しく知りたい方、スカートを購入したい方はお問い合わせください

Follow Simple は、13 年の経験を持つプロのカスタム婦人服メーカーです。当社のデザイン チームは毎月 300 のスタイルを作成しています。毎月更新されるカタログと新しいコレクションから選択して、独自のタグを付けることができます。
gtag('config', 'AW-10960483040');